セルトラリン「アメル」50mg投薬1週間の様子

最初25mgで始まったうつ病・パニック障害向けジェイゾロフト(今回からジェネリックであるアメル)の50mg服用中の様子です。前回の記事は下記をご覧ください。

うつ病・パニック障害向けジェイゾロフト投薬1週間の様子
うつ病・パニック障害向けジェイゾロフト投薬1週間の様子
ジェイゾロフトってなに? 気分が晴れずに落ち込んだり、悲観的になったり、やる気がでない、集中できない、眠れない・・そんなこじれた心の症状を...

25mgの錠剤を1日2回服用することで、1日50mgという処方です。胃薬(ガスモチン又はジェネリック)も一般的に同時処方されます。

前回漢方薬に胃腸薬効果があったため通常処方される胃薬を省きましたが、舌が炎症を起こしたため胃薬を処方してもらいました。舌の炎症や口内炎は胃の調子が悪いと起きる場合があります。

まず睡眠については服用直後(30分~1時間後)に一度眠気が来ます。就寝時には25mgと同じ様に翌朝まで数回目が覚めますが寝不足という感覚はありません。

舌の炎症は胃薬を飲み始め、またビタミンB(医師の勧めで定番のチョコラBB)の摂取で治りました。

1週間を通じて目立った症状としては睡眠関係でしたが、舌の炎症の再発はありません。

抗不安作用については仕事のためATM等近くの場所に行くという限りでは問題ありません。強い不安を感じる、それに繋がる行動は控えているので不安症状の検証は不十分です。

スポンサーリンク